人気ブログランキング |

一粒の人(個人)の思った事を書いてます。


by ロックアイス

いじめ問題について

ここ数日
実に悲しく 腹立たしいニュースが取り挙げられている
大津市で起きた中学二年生のいじめによる自殺

昨年の出来事が半年以上すぎた今 問題として取り上げられている事
これはもう この学校には正義も悪事に対しての罰もないという
どうしようもない 大人しか学校にいないという事が
表沙汰になった
まったくもって 目も当てられない事実だと思います

自殺してしまった生徒の死をもっての告白をも踏みにじり
まるで 生徒の命を軽んじて 臭いものにフタをするような扱いをし
最低な大人の対応しか出来なかったという なさけない隠蔽工作

いじめをされる側にはまったく罪はなく
いじめをする側は人の痛みがまったく解らない罪
それを見て見ぬ振りをしてきた教員らも同等それ以上の重罪だと思う

学校の先生は勉強を教えるだけの存在ではなく
子供達に一番身近な大人であり 人生の先輩としてお手本にならないといけない

正直 私の卒業した中学の先生もロクな人がいなかったので
自分が大人になると なんて幼い大人達だったんだろうと気づく

それはなぜかというと
一生懸命勉強をして学校に入り
勉強をして教員資格をとり学校を出て 
初めての就職先として再び学校に入り
教師として働き 沢山の大人との付き合いを十分にしないまま
若い子供達を相手の職業についてしまうからだと思います

残念ながら今回の事件は救いようがない
学校がとった行為が微塵も許される行為ではない

教員は教員になった瞬間から
人生を学べる尊敬できる人を探すことを勧める
学校では教えてくれない事は子供だけではなく
大人である教育者にも沢山必要なんだという事を理解すべき。

人の痛みが解らない人間が
勉強以外のもっと大切な事を教えられる訳がないと思う。

今回自殺してしまった生徒の行為が犬死ににならず
表沙汰になり世の中に知らしめた事
それをみんなが大きな事実として 問題として
見て見ぬふりをしない事がいじめを無くす
大きな力になると思います。

大人になったとき
いじめられていた人を悪くいう人はなく
いじめていた人は一生あいつら最低だったなと言われます
決して自殺なんかしないで
学校を変えるとか 学校なんてやめても
自分が大人になった時にやりたい事を一早く探し
それを希望として 生きてほしい。

少ないけど いい先生もいます
そうゆう人に出会ったら 色々な事も相談する事も大切です。

亡くなられた少年のご冥福を心からお祈りします
by suzuki_sky | 2012-07-07 18:25 | Comments(0)